光デバイス自動設計最適化 KALLISTOS – A design optimization tool for photonic devices

kallistos

KallistosOptimiser は、自動的にフォトニックデバイスの既存設計を改善することができる最適化ツールです。FIMMMWAVE、FIMMPROP、CrystalWave、OminiSim にインテグレートされています。自動設計で行うため、従来のマニュアルによるトライアンドエラーの回数を減らし、ユーザーの設計時間を大幅に減少することができます。

【特長】

現在のデザインの更なる改良が可能

パワフルで、ユーザーフレンドリーな GUI を搭載

ユーザーの要望に対して柔軟性の高い最適化を提供

フォトニックデバイス設計にとって非常に高速な最適化ツール

フォールト・トレラント機能

予期しないプログラムの障害が発生した場合、中断したところから継続して計算を可能にする自動復旧システム

【Kallistos事例】

テーパー設計の最適化

taper_1taper_2

左側のデバイスは、出力基本モードに約53%のパワー伝送を与える超短(7mm)リニアテーパーです。Kallistosで最適化を行った結果、右側のデバイスは透過率90%以上になりました。

Sベンド導波路の最適化

bend_e1bend_e2

左側のデバイスは、直線部で結合された2つの導波路です。
損失がかなりありので出力基本モードへのパワー伝送はわずか35%です。
Kallistosで最適化を行った結果、右側のデバイスのようにS-ベンド導波路にすることで
損失を減らすことができました。

Photon Design社

Photon DesignlogoPhotonDesign 社は1992年に創業しました。創業以来、光 IC 、導波路分野での活動をメインとし、Photonics コンポーネントを網羅し、広範囲の光通信ツールとしての提供を行っています。培ってきた技術、情報から開発されたソフトウェアを、次世代の開発支援ツールとして、世界中の通信会社および研究所などに使用されています。

PAGE TOP ▲